【継続】新型コロナウイルス感染症対策に関する当社取り組み

11都府県に緊急事態宣言が行われています

2/7までを期間として、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、栃木県、岐阜県、愛知県、京都府、大阪府、兵庫県、福岡県を対象に、緊急事態宣言が行われました。
当社では感染拡大防止のため、下記へ記載の「当社の対策について」を継続してまいります。

 

なお、既に一時停止となっておりましたビジネストラック・レジデンストラック以外の新規入国の停止期間が、1月末までから緊急事態宣言解除までと変更になっております。
措置の詳細については、内閣官房HP「新型コロナウイルス感染症対策」の中の「最新情報」に掲載されておりますので、そちらを御確認ください。

なお、人の往来に関する制度全般に関しては以下HPでも情報発信を行っております。
外務省HP
https://www.mofa.go.jp/mofaj/ca/cp/page22_003380.html
経産省HP
https://www.meti.go.jp/covid-19/ourai.html

 

当社の対策について

シティコンピュータ株式会社(以下当社)では、
社員の安全を確保するとともに
当社サービスをご活用くださるすべての皆さまに
安心してご利用いただくことを優先しております。
事態が収束するまでの間、以下の対策を継続してまいります。

<当社の主な対策>
●一部部署の在宅勤務体制を実施
●時差出勤の推奨および不要不急の外出の禁止
●対面での会議や面談は極力避け、Webおよび電話を活用
●「密閉」「密集」「密接」を避け、
 マスクの着用や手洗い、消毒等の衛生管理を徹底
●感染リスクが高まる「5つの場面」
(※1)の回避や、適切な防止措置 

(※1)10月23日、新型コロナウイルス感染症対策分科会より提言 
 

尚、上記の対策から、お電話等が繋がり難くなるなど
ご不便をお掛けする可能性がございますが、
今後も事業を継続しながら、社会情勢に応じた迅速な対応を行うことで
感染拡大の防止に努め、社員一同尽力してまいります。

何卒宜しくお願い申し上げます。

© 2021 CITY COMPUTER Co. All Rights Reserved.